スキンケアはまず正しい洗顔料選びから

肌のため…皆さんどのようなスキンケアをなさってますか?
アイテムとしては化粧水、乳液、クリームに美容液、それにパックなど…本当にいろいろありますよね。

また、効果別にも細分化され、保湿や美白、シワ対策など、それぞれに特化したものがありますので、多数の物を揃えていらっしゃる方も多くおられると思います。

ただし、それらを肌に塗るのは洗顔の後。

洗顔料には気を付けていらっしゃいますか?

いくら、目的への効果を期待しながらたくさんの良い物を塗っても、洗顔剤が自分の肌に合っていなかったり、メイク時の化粧品が毛穴に詰まったままでは、期待通りの効果が得られない場合もあります。

なので、せっかくこだわって揃えた、その良い物を、きちんと浸透させ、きちんと効果を発揮させるためにも、まずは洗顔剤に気を付けてるのも大切だと思います。

そして、洗顔料もたくさんの種類がありますよね。
オイルタイプやクリームタイプ、泡タイプに粉末、固形…どれが合っているのかは、使う方の好み、肌質や使用している化粧品の種類でも違うと思います。

私は日中はミネラル化粧品を使用しているので、オイルなどのクレンジング剤ではなく、固形の石鹸で洗顔をしております。

気を付けているのは、肌のためにも肌に優しく、きちんと汚れを落とせる物。

現在使っている石鹸は、火山灰や溶岩が汚れを吸着し、毛穴の汚れまで落とせる上、植物由来の保湿成分で洗顔後のつっぱり感も無く、敏感肌や赤ちゃんでも使える、という肌に優しい石鹸で、自分の肌にはとても合っており、スッキリした肌になります。

そのスッキリした肌への化粧水…は染み込み方が違うように感じます。

スッキリと洗い流すこと!が、スキンケアの第一歩、となるのかも…。

せっかく揃えた良いスキンケア製品をきちんと肌に浸透させるためにも、洗顔料にも気を付けること…をオススメします!